探してみる

紙模型のビル

都内でも有数の緑地帯を有する練馬区は、今後、不動産購入を考える人にとって魅力的な候補地の一つでしょう。投資対象としてではなく、マイホームの購入を考えている人にとって優れた生活環境や条件を揃えているといえます。

Read more

打ち合わせ中

事業の幅を広げる

高層ビルと空

練馬区は人口が増加しており、既に世田谷区に次いで東京都では二番目となっている。人口の増加している地域は不動産事業にとっては魅力的なマーケットであり、練馬区の不動産業者は事業拡大のチャンスを迎えている。

Read more

条件を満たす探し方

高台にある家

東京23区内の中でも特に不動産価格が割安であり、賃料が手ごろな物件が多いのが練馬区の特徴です。そのために将来的にも、幅広い所得階層の人たちや年齢層の人たちが、練馬区内で不動産を探すことが予測可能です。また住まいに対するニーズも多様化しているので、物件の種類の幅が広がるのが今後の最大の動向です。特に一戸建て住宅に住みたいという人たちが、積極的に練馬区内の不動産情報に注目するのが最近のトレンドです。そのトレンドは今後も継続するので、練馬区内の不動産会社の多くが新規物件の開発にも意欲的です。特にサラリーマンでも購入しやすい価格帯の一戸建てが今後も販売されて、多くの買い替え需要を満たすのが今後の動向です。

練馬区は都内有数のベッドタウンなので、様々なタイプの物件から選べるのが魅力的です。しかし数多くの物件から選ぶためには、最初に求める物件のタイプを十分に整理してから探すべきです。特に暮らしやすさを重視する場合には、最寄駅別に物件情報を集めるのが理想的です。個別の駅を指定して物件情報を探すことで、ショッピングに便利であったり物価が安い地域で住まいを探すことが可能です。そして育児を重視して住まいを探すためには、子供の年齢に合わせて物件を絞り込むべきです。特に学齢前の子供がいる世帯であれば、すぐに利用可能な保育園があることが重要です。そのためには行政サービスや子育て支援についての情報も集めながら、賢く住まいを探すべきです。

オレンジの色鉛筆の家

練馬区といえば東京都の23区のうちの1区になります。そのため土地の価格も非常に高価な物になってきます。しかし、都心に土地を構えるということは、その土地をまた再活用することが出来るということになり、土地という財産を手に入れる事になります。